起業必読書-その7-起業して自分でどこまでやるか | 福岡起業コンサル-現実的な戦略と集客の福岡起業コンサル-
HOME >  起業必読書-その7-起業して自分でどこまでやるか

起業必読書-その7-起業して自分でどこまでやるか

起業して、社長がやるべき仕事とは

こんにちは!

起業コンサルタントの牧野です。

東京天気は晴れてきましたが

相変わらず寒い日が続きますね。

社長業は休みがないので

体調管理も大変ですが

休めるときはしっかり休んで仕事に繋げたいですね。

さて、本日は

「起業して自分でどこまでやるか」

をお伝えします。

どちらのスタイルにするか

起業してどちらのスタイルにするのか。

私はこれが非常に大事であると考えています。

つまりは

自分で仕事をこなすプレイヤー型

スタッフ等に仕事を任せるマネージメント型。

ちなみに私は後者の、仕事を任せる

マネージメント型=権利収入ビジネス

を考案し、事業にしてきました。

どちらが、いい悪いではありません。

自分の人生、生き方や今後の事業展開において

どちらが幸せか。そんな基準で選べばいいと思います。

次回はプレイヤー型と権利収入どちらが得か

そんな事をお伝えします。