失敗しない新規事業展開 | 福岡起業コンサル-現実的な戦略と集客の福岡起業コンサル-
HOME >  失敗しない新規事業展開

失敗しない新規事業展開

早くも7年・・・

こんにちは起業コンサルティングの牧野です。

先日誕生日を迎えまして、34歳になりました。
あっという間に30代も中盤になりました。

私が上京したのが27歳の時・・・

早くも7年の歳月が流れたわけです。
生まれた子が小学生になっているわけですから
それなりの時間が流れたのだなと思う今日この頃です。

さて、本日は新規事業の展開という事で
お話をさせて頂きます。

新規事業はどんな形で展開されていくのがいいのでしょうか。

新規事業の理想のかたち

現在私は事業を4つ程行っております。

お伝えすると

・ダンススクール
・フラッシュモブ
・カメラ買取
・起業コンサルティング・Web集客

等大きくこのような事業展開をしております。

元々は、ダンススクールからスタートしました。

その中でWeb集客というスキルを身につけていきました。
こうやれば集客になる、お客様の心に響く等が
トライ&エラーを繰り返すことで見えてくるのです。

そこで、Webを活用したカメラ買取事業を開始して
こちらもたくさんのお客様に喜んでいいただきました。

そして、フラッシュモブ

ダンス事業をやっている中で、知人から
「フラッシュモブはやらないの?」
と言われた事がキッカケでした。

ダンス繋がりからでしたので
それほど事業を開始にとまどいはありませんでした。

そして、それから起業コンサルティングを始めた訳ですが
これも自分が辿ってきたこと、経験した事や得たノウハウを基に
コンサルティングが出来ると思い始めました。

私の場合ですが、共通しているのは
どれも始めようと思って始めたわけではありません。

周りの人からヒントを得たり
そういうタイミングのようなものがあったり
その時のチャンスを逃さなかったとも言えます。

チャンスアンテナを敏感に

どこかでもお話しましたが
チャンスを逃さないという事がとても大切です。

このチャンスのアンテナは常に張っていないと
中々人に言われても気付かなかったり
いざ動こうと思っても中々動けないものです。

ですから、常にチャンスアンテナは張っていてください。
いや、難しく考える事ではなく、ビジネスにならないかなあ・・・
始めはそんな程度で大丈夫です。

事業を急に拡大しない

このような自然の流れで事業拡大が出来れば
大きなストレスには感じないかもしれません。

しかし、これを頑張って事業拡大したり
強引に攻めたりすると、失敗する事があります。

もちろん、勝算があっての拡大は大いにするべきです。

ですが、少し売り上げがたって
調子に乗って拡大する事に対しての危惧です。

それは、もしかしたら「たまたま売れた」可能性もあるからです。
それは時代の流れであったり
誰かがネットで拡散して上手くいった。

ですが、そのような場合は土台が伴っていない事が多く
長続きしなかったりするものです。

実際上手くいっていた企業や事業が
倒産する事になるのもそれが原因の1つである
場合があるのです。

そうではなく、まずは小さいリスクから拡大しましょう!

もし、それで上手くいかなくても
損失は大きくありませんし
また挽回できます。

初心を忘れてはいけません。

実際私も調子に乗って
友人とアパレルブランドに着手しましたが大失敗。

急に大きくしたり
強引に事業をスタートすると
失敗に繋がるのです。

新規事業の展開まとめ

新規事業を始める際は
慎重かつ大胆に行う必要があります。

最初に始めた事業が上手くいくと
2つ目3つ目と増やしたくなるものです。

これは、営業所の数や従業員の数でも同じ事が言えます。

ですが、しっかりと現状を踏まえて本当に拡大する必要があるのか
自分のエゴではなく、お客様に必要とされる見込みはあるのか。

その辺りをしっかりと考えて
事業拡大をしていけば良い結果がでていくはずです。