HOME >  努力で叶う起業の夢

努力で叶う起業の夢

一生懸命だった子供の頃

皆さんは子供の頃から今まで、どんな夢を持ってきましたか
一つの夢を持ち続ける人もいれば、変わり代わりいくつかの夢を持ったことがある人もいると思います。
その夢は実現しましたか?途中で諦めてしまいませんでしたか?

少年時代、私の友人たちはプロ野球選手、サッカー選手、パイロットなど、純粋な目で将来の夢について話していました。
夢中になってボールを追いかけていた子供たちには、何とも言い表せない自信のようなものがあったように思います。
キラキラと輝いていた過去の自分自身の姿を記憶している人いるのではないでしょうか。

プロスポーツ選手などはなりたくても、誰でもなれるものではありません。
多くの人が憧れても、なれるのは一握りの限られた天才たちだけ。
生まれながらのセンスや体格なども大きく影響するため、いくら努力しても実現できない人がほとんどです。
しかし、子供の頃の夢は諦めたとしても、それほど大きなダメージにはなっていないのではないでしょうか。
結果として一生懸命努力した自分の姿があったからだと思います。

大人の夢、みるだけでいいのか

大人になった今、どんな夢を持ちましたか。
小さなものから大きなものまで、追い求めようとしたものの、志半ばで諦めたことはないですか。
もっと努力していたら、と後悔していませんか。
もうそんな自分とは、おさらばしましょう

これまで何らかの事情で夢を諦めた方にお伝えしたいです。

夢を実現しましょう!

あなたは起業という夢を持っているから、当サイトを訪問されたのではないですか。
一緒に努力して、その夢を叶えましょう!

自信から生まれる輝き

皆さんそれぞれ今の生活があるので、冒険するのは怖いと思います。
会社員としての一生を望み、そのまま定年を迎え、仕事人生をやり切っていれば、その人は幸せだと思います。
しかし、少しでも起業という夢を持ちつつも自分には無理だと諦めて日々を過ごし、
いざ人生を終えようとする時になって「やりたいことをやっておけばよかった」と後悔するかもしれないなら、そこは立ち止まって、じっくり考えてもらいたいですね。
こうして何かのご縁で当サイトを訪問して下さった皆さんには、後悔だけはしてほしくないと思います。

起業は努力すれば必ずできます。
どんな努力が必要なのかは、こちらからアドバイスさせていただきます。

子供の頃は、根拠がなくても、変に自信だけはあったと思うんです。
だから、目の前の景色がキラキラと輝いていたのではないでしょうか。
自信を持つことは大切です。
自信が持てるということは、努力して裏付けとなるものを身につけた証だと思うのです。